キャセイドラゴン クアラルンプール→香港搭乗

エアアジアXにてクアラルンプールに到着後、当初は東南アジアを周遊する予定でしたが、

エアアジアXのチケット購入後、仕事でクアラルンプール到着の当日に日本に戻らないといけなくなってしまったので、チケットを検索してみると、キャセイの香港経由が安かったので、香港経由で帰国します。

エアアジアXにてクアラルンプール到着後、キャセイドラゴンの出発時刻まで約7時間もあり、チェックインカウンターのオープンまで約5時間どう過ごそうかなと考えていたが、

もしかすると自動チェックイン機でチェックインが出来るのではと思い、出発ロビーへ

出発ロビーに着くと自動チェックイン機があり、キャセイドラゴンの表示があったので、

操作をしてみると名古屋までの搭乗券とクアラルンプールと香港のラウンジのイビジョン券が発券されました。

チェックイン後は出国手続きを済まし、指定されたキャセイラウンジではなく、24時間営業のマレーシア航空のゴールデンラウンジ

で過ごせることが出来ました。

時間となり、搭乗口へ向かい機内へ

機内では新型コロナウイルスの関係で、乗務員はマスクの着用でした。

離陸後の機内食ではチキンパスタを選択しました。

食後は、映画「かぞくいろ」を観て過ごしました。

飛行ルート

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)