JAL 東京(羽田)ー ヘルシンキ 7月1日新規就航

JAL(日本航空)は7月1日、東京(羽田)ヘルシンキ間を新規就航しました。

当初は夏ダイヤの3月29日からの運航の予定でしたたが、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、開設が延期になっていました。

運航スケジュール

JL47 東京(羽田)(10:40) - ヘルシンキ(14:50)火・水・木曜運航
JL48便 ヘルシンキ(17:25) - 東京(羽田)(08:55(翌日)) 水・木・金曜運航

機材

ボーイング787-9型機

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)