ANA 東京(羽田) → 大阪 (伊丹) プレミアムクラス搭乗(2022年2月)

今月も東京(羽田)から大阪(伊丹)までプレミアムクラスに搭乗してきました。

今回は、羽田空港に着いたのが出発の30分でしたので、ANAラウンジでビール1杯を頂いて搭乗口へ向かうと、ファイナルコール中でした、。

今回も前回と同様、国際線仕様機のため近距離用のビジネスクラスのシートです。

離陸後、機内食の配布があり

■公魚甘露煮
■豚肉味噌焼き
■柚子香り蒟蒻 地辛子酢味噌

牛そぼろご飯

美味しく頂きました。

食後コーヒーを頂いて前回のフライトではもう少しでシートベルトサインが点灯かなと思っていたが、なかなか点灯せずもしかして、伊丹空港の混雑のため上空待機かなと思っていると、

コックピットから「伊丹空港混雑により、司令塔から上空待機の指示があるため伊丹到着が遅れます」とアナウンスがありました。

奈良県上空で旋回後、シートベルトサインが点灯し、約10分遅れで大阪(伊丹)空港に到着しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

email confirm*

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)