ANA 札幌(新千歳)→釧路 搭乗

スカイマークにて新千歳空港到着後、ANAにて釧路へ向かいます。

釧路空港へ機材がQ400型機なので、搭乗開始時間は出発の15分前だと予想して、ANAラウンジを20分前に出たらいいなぁと思っていて、20分前にラウンジの出発掲示板をみたら、既に搭乗開始になっていた。

慌てて搭乗口へ向かい

プロペラ機だが、ボーディングブリッジから直接機内へ

離陸後、低空で飛行しているなぁと思っていたらコックピットから「管制の指示で低い高度で飛行していて、この後上昇していく際に、揺れの恐れがあります」とアナウンスがありました。

そのため、シートベルトサインがなかなか消灯せず上昇終了後、シートベルトサインが消灯したなぁと思ったら、CAから「10分後に降下の為、シートベルトサインが点灯します」とアナウンスがあったので、ドリンクサービスはないなぁと思っていたら、ペットボトルのお水の配布がありました。

しばらくすると、降下に対してのシートベルトサインが点灯し釧路空港に到着

釧路空港到着後、釧路市内へバス券を買おうとしたら、

上の張り紙があったので、近くの係員に「ご搭乗案内(ピンクの紙)」見せて尋ねてみると、「ANA SUPER VALUE」の運賃を利用しているのを確認し、

「この紙(ご搭乗案内(ピンクの紙))を降りる時に運転手に渡して下さい」と言われたので、釧路市内までのバス代がダダでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)