エアアジア 名古屋(中部)ー仙台 就航初便搭乗

エアアジア が名古屋(中部)ー仙台間を就航したので、名古屋(中部)発仙台行きの初便に搭乗してきました。

出発の2時間前に空港に到着し、チェックインをしようと自動チェックイン機に向かうと、

カウンターにて行って下さいと言われたので、カウンターへ向かうと、

前便の札幌行きの整理をしていてなかなか、チェックインをさせてくれませんでした。

チェックインの際に、8時から搭乗口にてセレモニーがあると教えてくれました。

チェックイン後、カードラウンジにて時間を潰して、8時過ぎに搭乗口に着くと、

エアアジア・ジャパンの社長の挨拶中でした。

その後、来賓の方々の挨拶があり、テープカットと続きました。

搭乗時間になり、搭乗口へ向かうと搭乗口の横からチケットの確認をしていました。

チェックの確認後、初便の記念品を頂き、機内へ

搭乗後、早朝と朝からカードラウンジでアルコール飲んだため、離陸する前には爆睡してしまい、目が覚めた頃には着陸態勢でした。

仙台空港到着後、放水シャワーを浴びて

スポットインでした。

仙台空港の到着口にて歓迎のイベントがあるのかなと思っていましたが、特に何もなかったです。


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)